帝国界日報

多岐にわたるゲームのプレイ日記を主体としてます。 ロードラよ、永遠なれ。

勇者部活動の薦め・02 戦闘編

つい先日配信開始された結城友奈は勇者である 花結いのきらめき。
此方は戦闘に関する解説をして行きたい。
※育成や編成は01をご覧下さい。

続きを読む

勇者部活動の薦め・01 勇者達の育成と編成

つい先日配信開始された結城友奈は勇者である 花結いのきらめき。
そのゲームシステムを私なりに理解し解説するそんな記事。
(独自解釈なので解釈は人それぞれです。)

続きを読む

ロードラの想い出を語る

2017/04/24に終了したロードラ。その想い出を連ねる、そんな記事。

続きを読む

2017/04/24 ロードラ、終幕。

2017/04/24 16:00
メンテナンス終了と同時に、サービス終了の告知。

最期まで、ロードラだった。
だいたいのゲームはサービス終了で素っ気なく終わっていた。
だが、やっぱり、ロードラは違った。
最期まで、ストーリーを、道を、繋げた。

もうお分かりだと思うが、タイトル画面の物。
心当たりのある場所が多かったはずだ。
bgmも、ラストクエストの物になっている。

本当にありがとうございました。
楽しませて頂きありがとうございました。

またいつか、道が繋がるその日まで。
また会えると信じて。
「さようなら。」

このブログは他のゲームの記事によって、更新されますが、この記事は、一つの導として、忘れないようにしたいと思います。

いつか、新たなロードラの情報が出た時。
真っ先に更新できればいいかと思います。

再度。
ロードラに関わったスタッフ様。
フレンド等になってくれた方々。
本当にありがとうございました!

終わる物語と繋がる路

一つの物語が遂に終わる。
世界の記憶が書かれた書物は、もう、これ以上新たなページを刻む事は、無くなった。
この世界に行っても、何もない。
あるのは、解放された魂が刻んだ記憶の残滓。
目に涙を浮かべ、ありがとうと呟く。
声にならない泣き声が、あたりに響く。

そっと、元の世界に戻る時
そいやーと、聞き覚えのある声が聞こえてきた。
振り返るとそこには、
見覚えある、可愛い姿が一つ。

その子はそっと、寄り添う。
「分かった。共に、行こうか。」
2人は、また交差点へと戻る。
また、繋がる路が開かれるその時を願って。
解放された魂達が作り出したのであろう、一つの奇跡と共に。

No.995 太陽のよりしろ 「陽が育むは、新たな、命」
No.996 雨のよりしろ 「雨が濡らすは、燃え、灼けた、地」
No.997 星のよりしろ 「星が堕ちるは、抗い、終わる、地」
No.998 月のよりしろ 「月が照らすは、泣き、哀しむ、地」
No.1000 よりちろ
「それらは全ては繋がり、連なる。
やがて始まる、次なる道への希望の欠片。」
No.1224 よりしろ 「そしてまた、うまれる。」

ロードララストクエスト配信。

2017/3/27。ラストクエストが配信されました。
それに伴って、全てのステージが「名も無き道」に。
あの、ハラハラした戦いや、感動するストーリーがもう見られないとなると、色々とくるものがあります。

私としても、長きに渡って楽しませて貰いました。
終わりはいつか必ずくるけども、やはり何処かに続いて欲しいと言うのは残っていました。
サービス終了の通知を見たときは、本当にびっくりしました。

今迄、本当にありがとうございました。
それしか、言う事はありません。


「世界の記憶を記していく書物
観測者が確認した最期の言葉は、「ばいばい」だった。
かつて、イザベラが起こした悪食竜による世界の終焉。
その事柄が刻まれたページの最後にも、その言葉が記されていた。
そっと、書物を閉じ胸に抱く。
今までの記憶を再度噛みしめるように。

この世界の記憶はもう紡がれる事は無くなった。
もう、先に繋がる道はない。
観測を終え、交差点の世界に戻る。

だが。
観測者は。
先に繋がる道がいつか現れる事を。
胸に抱いた書物に願い、祈りながら。
交差点の世界に戻っていった。」