読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

帝国界日報

多岐にわたるゲームのプレイ日記を主体としてます。 ロードラよ、永遠なれ。

第52回 ロードラ×ディバゲコラボ!「Aのパネル」をめぐる戦いを見届けよ!

今回は久しぶりのロードラプレイ日記兼初のディバゲプレイ日記になります。

その2つのアプリがコラボしたイベントの報告に参ります。

(1/21 終わり方が非常に変な為書き加えました。)

前半がロードラ、後半がディバゲになります。

ロードラではディバゲのギミックを再現したステージとなっています。

初級・中級・上級・超級とクリアするごとに上の難易度が解放。

上級クリアで水晶1個。超級でさらに1個。

道中ステージはこちら。

f:id:daiteikoku0001pooh:20150119233358p:plain

ギミック詳細

パネルを開きつつ進んでいく。敵が出現、宝箱(ゴールド)、トラップ(割合ダメージ)の3種類存在。敵は各属性のめたぼん。

初級は☆1と☆3が出現。中級から☆6が出始め、上級から!が出現。

!から出現する敵は通常より強力&特殊能力もち。

(無はHPを先制で1にする、火はソウル-1、闇は先制カース状態付与など。)

またトラップも強力なものでは50%ダメージなど無視できないレベルのものが存在する。

超級では避けて通りたいところ。

ボス 聖王アーサー

f:id:daiteikoku0001pooh:20150119233359p:plain

上級、超級ではパネル変換を使用する厄介な敵。

超級では確実にパネルを4枚以上変換され、かつソウル-1。回復できるタイミングでしっかり回復しないと危険。(攻撃上昇による大ダメージはネオ・ディフェンダー使用でも30000以上喰らうため非常に危険。通常でも17000は喰らう。また、攻撃上昇で最大攻撃が来るターン数は5。3や2の場合もあるがそれは大体20000程度のダメージ。

なお、攻撃上昇による攻撃ではパネル変換枚数も増加。5ターン攻撃では全変換。)

 

また、コラボガチャも実施。ロードラでは初?

1回だけですが。現状。

f:id:daiteikoku0001pooh:20150119233352p:plain

ファティマ。ディバゲでは持ってないキャラだからどんなものかは不明。

でも、PSは結構強力かな?ASもそこそこ使えそうだし。(回数制限がな…)

2回目も回せたのですがかぶりました。もういいやw

 

次にディバゲのほうに移ります。

ロードラコラボクエストは初級・中級・上級・超級・神級の順で開放。

神級クリアでチップ1枚。なお、ボスドロップを一定数回収するとミッションからいろいろな報酬が受け取れる。

f:id:daiteikoku0001pooh:20150119233400p:plain

ステージ背景がロードラで言う火と光と水の属性のマーク。

出現する敵は各属性のドラ助。久しぶりに見た。ドラ介じゃない方。

ちなみにコラボユニットの進化素材になるので取り忘れの無く。

トラップはもちろん存在。地雷、空腹、暗闇、強制移動、ワープ、毒もろもろ。

 

ボス [救世王]アルトリウス

f:id:daiteikoku0001pooh:20150119233356p:plain

あ、アンリミした後にとったんです。

超級から一気にHPとダメージが上昇。上級までは大体これでもワンパン可能。

ちなみに超級では28000程度は喰らいます。痛い…。

で、こちらのほうでもガチャはしました。現状3回。

f:id:daiteikoku0001pooh:20150119233357p:plain

f:id:daiteikoku0001pooh:20150119233355p:plain

f:id:daiteikoku0001pooh:20150119233354p:plain

カルマ、ナタル、まゆという結果に。うち前者2名およびアルトリウスはロードラでは持ってない。というかガチャ内容が持ってないキャラ6名と。旧神王将もってなさすぎだろw俺w

カルマのパッシブは強い。Lv3までのトラップ全回避とかw

さすが逃げスキル持ちのカルマ氏。

ナタルはお馴染みアンリミデットランス。そりゃ強いわ。本家も。

まゆは回復じゃないんだね。でも、こっちでもお世話になること変わりなし。

機械族なのは納得。本家ストーリーにそういう趣旨のあれがありましたから。

なお4回目はキコリがあたりました。こっちはかぶらないね…。

 

おまけ。

めたぼん、ドラ助のほうのストーリーにルールなるものが存在。全11。

ルール1 2つの次元が交差した時、「Aのパネル」を巡る争いが始まる(水のドラ助)

ルール2 いずれかの王が「Aのパネル」を手にしたとき、戦いは終わる(灰めたぼん)

ルール3 参加者は王の為に尽くさねばならない(無のドラ助)

ルール4 24時間以内に決着がつかなかった場合、全員が敗者になる(青めたぼん)

ルール5 敗者には未来永劫の虚無が与えられる(闇のドラ助)

ルール6 「Aのパネル」は意思を持つ(赤めたぼん)

ルール7 「Aのパネル」には、世界の答えが記されている(風のドラ助)

ルール8 「Aのパネル」は過去と未来を改変する力を与える(めたぼん)

ルール9 「観測者」の目を欺くことはできない(火のドラ助)

ルール10  「特異点」たる存在が1名だけ存在する(黄めたぼん)

ルール11 特定の条件を満たした者は、いずれの次元とも異なる場所へ追放される(光のドラ助)

とのこと。

2つの次元が交差した時はコラボのこと?いずれかの王はアーサーとアルトリウスかな。「観測者」はキコリ(ストーリーに書いてあった)。参加者はそれら以外の人たちということか…。じゃ、「特異点」って、だれなんだろ。

また、各コラボキャラクターのストーリーには時間記述有り。

 

ということで、今回はここまで。次回更新をお楽しみに!