読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

帝国界日報

多岐にわたるゲームのプレイ日記を主体としてます。 ロードラよ、永遠なれ。

ロードラの想い出を語る

2017/04/24に終了したロードラ。その想い出を連ねる、そんな記事。


その前に、ラストインタビューの記事が至る所に出ているかと思います。
そちらは是非読むといいと思います。

私としては、「一旦閉めて、また新たに」と思っています。
ただ終わらせたのではない、とそう強く思えれたのもあります。いつか続く道が現れると。


4年以上にも及んだロードラ。
多くの物語や感動を刻んだロードラ。
私の中での記憶をこうやって忘れないようにする為に、こうやって書かせて頂きます。

始めに。一時期端末の問題で離れていた私。
しっかりとした対応端末でプレイを再開し、始めに出たのが「グルトからの依頼」

↑クリストフ。復刻では「死血化」したクリストフ達と戦う事になった。
ロードラのストーリーの良さを今一度実感しました。

そして、「和ノ國大合戦」

↑輪廻する世界を編纂した張本人。
竜キラーで優秀だったホムラはずっとスタメンだったな。

他にも多くのストーリーに触れた中でネタに振り切れていたJASON社。

↑最後までしでかす原因を作った奴。でも、根っこはいい奴

そして、やはりインパクトがでかかった世界の終焉。

↑24日の記事にストーリーを乗せたよりちろ。希望の欠片。


また、ノベライズにもなった。

↑ノベライズ本に載った彼女のストーリー。
読み返し、しておきたいな。

Ver.5.0.0.0以降から刷新されたストーリー。
中でも私の中では大きかったアンジェリカの活躍。

↑色んなところで活躍した彼女。
とあるストーリーでは、自身自ら盾になって片腕を失った。

トーリー関連以外にも多くのユニットにはお世話になりました。

↑ポロっと落ちて、それからずっと世話になったまゆ。
回復係としては本当に優秀だった。


↑旧版ディオーネ。始めに出た神王将系統。
追撃率アップで敵を粉砕していくのは爽快だった。


↑帝国イベントでドロップに苦しめられた中最初に落ちたシュナイデル。しかし、結局落ちたユニットは他に無かった。


↑Ver5以降からステータス増強に一役買ったオーフィリア。
防御上昇で通常攻略では安心の彼女。


↑最初期に手に入れ、☆6解放した後ずっと使い続けていたヴァイオラ。槍PTメンバーでは強い子だった。


↑かのディバゲコラボで大苦戦したA。
デリリアム1%が流行した中、デットガード運ゲーで何とか勝てた記憶が懐かしい。




↑超高難度イベントで大活躍だったお三方。
ただ、異種消しで反撃を持つ敵には相性が悪かった。
ジョニーも持ってたので、6人用高難度はほぼ固まる事態に。


↑初めて手に入った闇卵から最初に進化したアンヘル
あまり使うことはなかったが、性能がガラリと違う卵は面白かったし、3分岐とも最後まで繋がりを持っていた。


↑心のともしろ。友達を模したよりしろ。
ずっと1体は保存していた。


↑そして、またうまれたよりしろ。
一つの奇跡として。ドラ介と伴に、大切な記憶として。

またいつか、出会う時までに。
ずっと忘れないでいきたい。