読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

帝国界日報

多岐にわたるゲームのプレイ日記を主体としてます。 ロードラよ、永遠なれ。

第72回 未来、そして現在を丸ごと塗りつぶしてなかったことにするために…。の回

これまた諸事情で更新が遅れました。ごめんなさい。

今回は「Hello,Parallel world!」の報告に参ります。

これ第73回に予定している☆6サトルのランイベに関連してんのかよ

f:id:daiteikoku0001pooh:20150531235537p:plain

最初の言葉にある通り、並行開催中の☆6サトルのランイベ、「君を忘れない」と関連を持っています。合わせて攻略するといいかも。(第73回投稿予定)

ではではストーリーから。

第1話

研究者から「この世界のものではないタマシイ」が観測され、その調査に向かった一行。そこには本来の姿ではないマリー、アミ、ユウタがいた。

ユキはある可能性を示唆し始める。

f:id:daiteikoku0001pooh:20150531235541p:plain

第2話

調査を進めていくにつれ、「パラレルワールド」から来たタマシイではないかと伝えるユキ。タクヤはやや訝しげに思うがそう思わざるを得なくなった。

そこには本来の姿ではないスズメバチとムドウがいた。

そして元凶であるタマシイを見つけることとなる。

f:id:daiteikoku0001pooh:20150531235544p:plain

 

第3話(最終話)

フミコが言うには「タマシイが出てきたのはほんの副作用だから問題なし」であること、そして「私の姉弟を救うためにも並行世界の世界線をそのまま引っ張り出しこの世界線を塗りつぶすのが目的」であることだった。

ユキもその思いは痛いほど伝わっていた。だが、この世界線で生きていかなくてはならない。そのためにフミコを止めるため戦うこととなる。

バトル1

f:id:daiteikoku0001pooh:20150531235540p:plain

ケイの水版。なお、ヴァーチャルシンガーではない実在の人物であるそうだ。

なお、タクヤはなぜかいい間違う。殴られるので言いませんが

バトル2

f:id:daiteikoku0001pooh:20150531235538p:plain

ツバサの闇版。ストーリーはロード中に出てくる。ある事件を丸々かぶって仲間を護ろうとし、一人でも弟(ヨシアキ)を探し出すという。か、かっこいい…。

いつか再会のクエストが用意されるといいな

バトル3

f:id:daiteikoku0001pooh:20150531235539p:plain

アヤメの光版。本来の力に目覚めた姿。一人じゃない、仲間がいるそうだ。

なお、厄介なことに9回分の攻撃無効レベルの防御上昇を使い、なおかつ溜め攻撃をぶっ放す。一番の難所である。

バトル4

f:id:daiteikoku0001pooh:20150531235543p:plain

HPが低いのでささっと倒してしまおう。

バトル5

f:id:daiteikoku0001pooh:20150531235542p:plain

進化版フミコ。ここもHPは低い。ちゃっちゃと倒してしまおう。

なおスキルは

「闇属性攻撃を2回まで2倍にする+幻惑解除+HP5000回復」とまあ何とも効果が多いスキル。もちろん有用。「闇属性エンハンス」と「刮目の刻」を合わせたようなスキルである。

 

ストーリーの続き。

無事フミコを止めることができたユキとタクヤ。世界線の塗りつぶしは止めることができたが、パラレルワールドとのつながりが以前よりも濃くなってしまったそうだ。

(なお、このストーリーにある姉弟を救うの詳細が「君を忘れない」になっている。

そしてフミコの事をサトルは「お姉さん」と呼んでいた。)

また、ストーリーの中で気になることが。

f:id:daiteikoku0001pooh:20150531235545p:plain

孤児院からの夢…?サトルが?

 

という感じですね。では次回更新をお楽しみに。予定上では「君を忘れない」になります。